スポンサーサイト

  • 2019.09.08 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    90歳近い親に恐怖を与え、僕の主張を阻止する作戦

    • 2019.09.08 Sunday
    • 19:41

    鳥取県知事の犯罪 リコースキャンダル隠蔽事件

     

     

     

     

     

     

    鳥取市在住  米村 精神障害者

    リコーの元バイト工員、“小指が無い”社長の建設会社勤務など。
    マリファナ剤依存(カネがないので止めた)依存、睡眠リズム乱れで生活に著しい障害。


    鳥取県が、誘致企業リコーの僕関連のアホ話(スキャンダル)隠蔽を意図し

    極めて人権に配慮した法律(精神保健福祉法29条)を

    不正利用し“都道府県知事の権限と責任”で、公文書大量偽造し

    精神障害者を違法に措置入院。

     

    法律が専攻の僕は裁判で大量の偽造文書を入手し

    ”都道府県知事”の弱みを握った。

     

    都道府県知事の違法行為≒鳥取県知事の犯罪

     

    鳥取県知事は自民党推薦

     

    自民党総裁安倍晋三の国会事務所に”自民党推薦鳥取県知事の犯罪”の資料と

    確認依頼をFAXで送信し電話をかけると「お答えしません」と回答。

    安倍晋三国会事務所との電話録音http://greenvxv.jp/abe02.mp3

     

     

     

     

     


     

    リコースキャンダル隠蔽事件の核は、鳥取県知事の違法行為との大々的主張で

    リコー側弁護団は追い詰められてしまった。

     

    僕の主張で窮地に追い込まれたリコー側弁護団 苦し紛れの策

     

    鳥取地方裁判所 平成30年(ヨ)第8号不動産仮差押命令申立事件  

     

    自宅の”不動産306万1800円相当仮差押え” で

    90歳近い親に恐怖心を与え、僕の主張封じ込め作戦

     

    2018年11月、リコーは、僕が“リコースキャンダル”を主張したことで

    「平穏に営業する権利が侵害された」とその対策費用に専門業者に

    306万円支払ったと

    裁判所に僕の自宅の不動産306万1800円相当の仮差押さえをした。

     

    鳥取地方裁判所の書面に記されている電話番号に電話をかけても

    IP電話の電源が入っていない時に流れるアナウンスが流れつながらない。

    鳥取地方裁判所の担当書記官牧野氏も3日かけ「確かにつながりません」

    と電話がつながらないことを確認。

     

    リコーに対する僕の306万円の債務を裁判所は

    認めていないので支払らわなくていい。

    リコーが法的措置を取っても裁判所は「306万円払え」

    なんて高額の損害賠償の判決はくださないはず。

    債権者のリコーインダストリアルソリューションズ株式会社に

    僕が「現金で306万円支払う」と電話を再三かけても

    「わからない。対応できない。弁護士に一任している」

    と弁護士名さえ教えてくれない不可解さ。

    リコーとの電話録音 http://greenvxv.jp/ricohiny01.mp3

     

    つまり自宅306万1800円相当仮差押はは90歳近い親を脅し

    僕の主張を封じ込めるリコー側の苦し紛れの策

     

    その後10ヶ月経つのに306万円1800円の支払いを要求して来ない。

     

     

    リコー側措置、鳥取地方裁判所 平成30年(ヨ)第8号不動産仮差押命令申立事件。

    裁判所は306万1800円相当の不動産仮差押え命令を決定。

    しかし僕の措置 鳥取地方裁判所 平成30年(ヲ)第1001号で

    裁判所は不動産仮差押命令を取消し。

     

    リコー側は弁護士名を教えてくれなかったが、

    その2か月後、東京の中村一樹弁護士から

    「リコースキャンダルも、その隠蔽も存在しない」と文書が届いた。

    リコーとの交渉は中村一樹弁護士だそうだが

    郵便又はFAXのみで、電話応対はしないそうだ。

    電話録音をされてはボロが出る。

     

    中村一樹弁護士所属の遠藤総合法律事務所に何度電話しても

    「外出中」と中村弁護士と話せない。

    遠藤総合法律事務所との電話録音http://greenvxv.jp/rendo5.mp3

     

    家族を脅すため、わざと封を開けた封筒を自宅に送り付けて来る。

     

    自宅の不動産306万円相当差押えで90歳近い親に恐怖心を与え

    僕の”鳥取県知事の犯罪”の主張封じ込め策。

     

    鳥取県知事の犯罪のFAX(地元に大量送信で権力窮地)

    http://greenvxv.jp/reiwa2.pdf

     

     


     

     

    付記

     

    販売会社の大阪のリコージャパンは「営業妨害です!」と怒っているのに

    リコースキャンダルの質問に答えないし、名前を聞いても名乗らない。

    大阪のリコージャパンとの電話録音 http://greenvxv.jp/osaka.mp3

     

    その後、本来リコーの工場の問題だが販売会社リコージャパンが

    鳥取地方裁判所に営業妨害禁止命令の仮処分を申立てをした。

    鳥取地方裁判所 平成30年(ヨ)第7号。

    僕の”リコースキヤンダル”の主張が日本各地に

    400以上営業所を構える販売会社リコージャパンの営業妨害だそうだ。

    従業員1万8千人の企業なのに書面には弁護士名が書かれていず社長の名前のみ。

    書面記載の電話番号にかけるとIP電話の電源が入ってない時のアナンスが流れ繋がらない。

    東京のリコージャパン本部に事情を聞いても「わからない」

    と弁護士名も教えてくれない不可解さ。             

     

     

     

     

    リコージャパン本部との電話録音 http://greenvxv.jp/ricohjapan.mp3 

    裁判所は「リコーグループの名誉を棄損する行為をしてはいけない」

    と決定したが、命令を無視しても

    制裁金などの不利益がない。

     


     

     

    共産党は権力側の味方。

    共産党は入党も後援会入会も、赤旗の配達さえ拒否。

    このように「赤旗を取りたい」と電話をかけても相手にしてもらえず

    配達してくれない。

    電話録音 http://greenvxv.jp/akahata2.mp3

     

    共産党が権力の味方をしても

    土方仲間など底辺層が支持してくれるから、僕は任侠団体の協力を頼む策で行くしか。

    (この2年で鳥取市内にリコースキャンダル隠蔽事件というFAXを4万枚以上送信したから

    鳥取市に知人がいれば比較的簡単に事情がわる。)

     

    鳥取県知事の違法行為の主張のFAX

    http://greenvxv.jp/reiwa2.pdf

     


     

    • 0
      • -
      • -
      • -

      スポンサーサイト

      • 2019.09.08 Sunday
      • 19:41
      • 0
        • -
        • -
        • -

        PR

        calendar

        S M T W T F S
             12
        3456789
        10111213141516
        17181920212223
        24252627282930
        << November 2019 >>

        selected entries

        archives

        links

        profile

        search this site.

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        無料ブログ作成サービス JUGEM